【HSP×てんびん座】 人の意見を優先してしまう

 

こんにちは、つばきです。

星よみ視点でHSPを語るシリーズです^^

HSPの私が思う12星座別に現れやすいHSPの特徴を挙げていきますね。

HSPさん向けの対処法も書いたので
星よみに親しんで頂けると嬉しいです。

 

その場のハーモニー

12星座で対人関係と言えば、てんびん座さんです。

 

その場の空気感を作り出せる人。

 

てんびん座さんは
人づき合いにおいて

バランスがとれていること
が心地いいと感じます。

 

 

例えば、

学校に馴染めず
教室の隅で
ひとり寂しく座っているような子がいると
気になってしょうがない・・・

 

職場に
機嫌が悪い人がいると
他の人にも影響しないか
心配でしょうがない・・・

 

両者に気を遣い
その場の雰囲気が
どんよりしないように
気を配る・・・。

 

席を外し
お手洗いで
ひとりになった時に
力が抜けたように
ほっとする。

 

しばしの無表情タイム・・・

 

でも、
みんなの前ではスマイル必須。

 

お手洗いを去る時には、
鏡を見てニッコリの練習。

 

何事もなかったかのように
持ち場に戻る。。

 

そしてまたせっせと気を配る。。

 

そう、てんびん座さんは調和のプロなんです。

 

どう思うかよりも、どう見られるか

調和を重視するため、

 

「私の意見よりも、相手の意見」

「この場がまとまるのなら、あえて言わない」

 

自分を抑え込んでしまう傾向にあります。

 

 

それどころか、

「丸く収まるのなら・・・」と

意見を変えてしまうことさえあります。

 

 

ごく自然にできるようになると
ちょっと赤信号かもしれません。

 

自分を出すことで心がラクになる

これ言っちゃたら

「場がピりつくかな・・・」

「嫌われちゃうかな・・・」

 

周囲の人への配慮は素晴らしいことです!

 

でも、素の自分を出さない限り、
あなたの心のバランスが保たれません。

 

“嫌だな・・・”と
少しでも心が揺れ動くのなら、
たまには“いい人”を休んでもいいんです。

 

本当のあなたの姿を“ちょい出し”していいんです。

 

・自分から話しかけるのをやめてみる
・飲み会を断ってみる

 

練習が必要かもしれません。

 

それで離れていく人がいても
気にしなくていいんです。

 

残ってくれた人は
あなたを大切に思ってくれてる証。

 

そんな人たちに囲まれていることは
とても素敵なことですよ☆^^

よければ、メルマガ登録いかがですか?

小さなことに気づいちゃうせいで、

ずっと “生きづらさ” を感じていた私。

 

「どうしてこんなに処理が遅いんだろう・・・」

「どうしてこんなに疲れちゃうんだろう・・・」

 

まわりの人達が平気な顔で出来ることが、私は出来ない。

「私だけ、どこかおかしいのかな・・・?」

と落ち込む日々を送っていたそんなある日、

 

満員電車の中で見かけた広告で

「繊細さん(HSP)」の存在を知りました。

 

 

コンプレックスだった繊細さや敏感さも、

ひとつの尊い個性であることがわかり、

気持ちがスーッと軽くなりました。

 

そして、繊細さを活かせることを探し始めたんです。

そこで出会ったのが、占星術(せんせいじゅつ)。

 

占星術で自分と向き合うことで、

いつしか人からも求められるスキルになりました。

 

本来の自分のままで自信を持って

心豊かに楽しめるようになりました。

 

 

メールマガジンでは、

ブログでは書ききれなかった深いお話をお届けすることにしました☆

 

 

登録特典として、

①レポート:
『なぜかいつも疲れやすいと感じるあなたへ ~人に弱みを見せられなかったHSPの事例~』(セルフチェック付)

②動画セミナー:
『星座別 繊細ポイントと強み』

をお渡ししています。

※限定特典のため、時期よって内容を変更することがあります。

 

星よみセッションもメルマガ内でご案内させて頂いています。

ぜひこちらから受け取ってみてください☆^^

 

⇒ 無料メルマガ登録はこちらから