「好き」を仕事にする~ファッションバイヤーさんの話~

 

こんにちは、椿です。

 

突然ですが、ファッションに興味ありますか?

 

私は服にあまりこだわりがなくて、年中ほぼユニクロばかり着ています。

若干地味になりがちですが、機能性に優れたものが多いですし何より快適^^

 

 

そんなファッションに疎い私にまで

「なるほど~!!もっと知りたい!!」と思わせてくれる方がいらっしゃいます。

 

 

それが、この方↓

メンズバイヤーのMB(エムビー)さんです。

 

 

日本人男性に合ったファッションのバランスは

ドレス(大人っぽくかっちりしいる)が7、カジュアル(子供っぽくラフ)が3

なんだとか!

 

男性のおしゃれな着こなしについて論理的に説明してくれるMBさん。

女性の私でさえ、その奥の深い話に引き込まれてしまったので、

男性の皆様にとってはなおさらグッとくるものがあるのではないでしょうか。

 

 

「ファッションって、もはや、哲学かもしれない・・・」

そんな風に感じました^^

 

 

で、本題です。

MBさんのYouTube動画を視聴したり、書籍を読んで仮説を立てました。

 

「〇〇座、もしくは〇星が効いてるかも!?」

 

ということで検証していきましょう☆

 

今回の星よみスタートです^^

 

MBさんとは?

ご存知ない方のために、まずは簡単にMBさんのご紹介をさせてください☆

 

  • 各メディアから引っ張りだこの大人気メンズバイヤー
  • 書籍「最速でおしゃれに見せる方法」等、100万部のベストセラー作家
  • 日本最大のメルマガ配信スタンド「まぐまぐ」の有料メルマガランキングの常連

 

有料メルマガはあの堀江貴文さんと登録者数で一位、二位を争っているほどの人気ぶりです。

 

実は、私もMBさんの有料メルマガを購読しています。

私の場合は、ファッションというよりも

MBさんがビジネスについて語っているコーナーが一部あって、

それを読みたいがために登録しました。^^

 

ドレスとカジュアルのバランス

MBさんの最大の特徴は、

ファッションを感覚的にではなく、論理的に言語化したことです。

 

「ドレスとカジュアルのバランス」これがMBさんの主張です。

(冒頭でお伝えしたドレス7:カジュアル3ってやつです)

 

このルールに基づいたコーディネートを

誰でも再現しやすいユニクロの服を使って着こなしを提案しています。

 

誰に対して?という顧客の設定がとても興味深いんです。

ー言でいうと、おしゃれじゃない人。

 

普通ファッションっていうと、ファッション雑誌しかり、Instagramしかり、写真メインの媒体を想像するじゃないですか?

でもMBさんは

あえてそれをしなかった。

 

それはなぜか?

写真で着こなしがわかるのは

おしゃれな人だけだからです。

 

多くのおしゃれじゃない人たちは、

写真を見ただけでは

何がどうなってそれがかっこいいのかわからない、

だから文章で論理的に伝える必要がある、

だからこそMBさんのビジネスの主軸はメルマガなんだと。

 

もうこの時点で学ぶべきことがわんさかありますね。

いわゆる差別化思考です。

 

好きなことをやれ!

人生の目的は「幸せな時間を少しでも多く重ねること」。

週5日が嫌な時間で、土日だけが幸せな時間なら、

人生の5/7が辛い、、、そんなの誰も望んでないよね?

だから、好きなことをしようよ!

というのがMBさんの主張です。

 

今でこそ有名なMBさんですが、少し前までは新潟のショップ店員さんでした。

大好きな洋服の仕事をするも、年収は200万円代。

 

決して高いとは言えないお給料で

まわりの販売員さんを見渡しても売ることに必死で、

お客様目線の提案をしていないことに心苦しさを感じていたそうです。

 

そこが原点となり、

本当に自分が良いと思ったものをお客様に提供するにはどうしたらいいか?

徹底的に考えぬいて今の地位を築かれています。

 

(MBさんは基本的にメルマガの中でしか洋服を販売していません。

その商品は多岐にわたり、ご自身が心からイイ!と思ったものを厳選して紹介しているので、

あっという間にsoldout続出です。)

 

追いたい背中№1

MBさんの生き様は、同じように地方から上京してきた私の胸を熱くさせます。

MBさんのお仕事であるファッションと私がしている星よみとでは分野が違えど、

「好きなこと」には変わりありません。

 

先日とある心理学の講座に参加した時に、

他の参加者の方が「カウンセラーになりたい」という質問を講師の方にされていました。

“その質問、私も興味ある~!!”と内心叫んだ私は、前のめりで聞いていました。

 

今か今かと集中し、いよいよ講師の方が口を開きました。

「まず、稼ぎたいのか?趣味を仕事にしたいのか?ハッキリ決めなさい」と。

 

うーん~~~(ひたすらうなる)

その時、私は決めきれなかったんですよね。。

どっちも手に入れたいと思っていたから。。

 

講師の方の言わんとすることはわかります。

 

  • 稼ぎたい → 大金を手に入れる代わりに嫌なことも受け入れられるか?
  • 趣味を仕事したい → 楽しいことだけに専念したいのか?

 

どっちも腑に落ちない、優柔不断な私。

「決めないとどっちも叶わないのかな・・・」

なんてフラフラした状態で悩んでいました。

 

そんな時、MBさんの冊の本に出会い稲妻が走ったんです。

「我々は服を買う時に布と糸にお金を払っているのではない。

“カッコいいね”そう褒められた時に得る感情にお金を払っている。」

 

あぁーなんてこった・・・

 

私が考えるべきは、お客様のしあわせではないか!?

 

稼ぎたいとか、趣味を仕事にしたいとか、もちろん最初のきっかけはそうかもしれない。

でも、お客様のしあわせの上にそれらは成り立つもの。

私は考える対象を間違っていたんだ!!

そんな衝撃を受け、ページをめくる手が止まり、天を仰いでいました。

 

MBさんが多くの方に受け入れられ支持されているのは、

誰よりも洋服というツールを使って

「どうやったらお客様に素晴らしい感情を与えられるのか」を考え抜いているからだと思います。

 

その上に「好き」と「仕事」が両立しているんですね。

 

 

こうやって私はビジネスの本質をMBさんから学んだのでした。

MBさんの思考に近づけるこちらの本おすすめです。

 

 

椿’sポイント:てんびん座と金星

さて、私が立てた仮説、

それは、

「MBさんはてんびん座、あるいは金星の影響が強いのでは?」

ということ。

それぞれのキーワードとして次のようなことが挙げられます。

 

<てんびん座>

  • バランス感覚
  • 調和
  • 対人関係
  • 論理的
  • 客観的

 

<金星>

  • 美的センス
  • 楽しみ
  • 好きなこと
  • 愛情表現
  • 金銭感覚

 

そして、てんびん座と金星は親和性があります。(意味が近い)

 

金星は美しさの象徴です。(明けの明星と言われ、天体の中でもひときわ明るく輝いています)

美しさに欠かせないものは何でしょう?

そう「バランス」です。

 

MBさんのYouTubeそして書籍には、

繰り返し繰り返し「バランス」というワードがでてきます。

これが、私が立てた仮説の理由です。

 

そして実際、MBさんの太陽星座はてんびん座さんでした~☆*^^*

 

はやり、成功している人は知ってか知らずか、星を上手に活かしているな~としみじみ思いました!

よければ、メルマガ登録いかがですか?

小さなことに気づいちゃうせいで、

ずっと “生きづらさ” を感じていた私。

 

「どうしてこんなに処理が遅いんだろう・・・」

「どうしてこんなに疲れちゃうんだろう・・・」

 

まわりの人達が平気な顔で出来ることが、私は出来ない。

「私だけ、どこかおかしいのかな・・・?」

と落ち込む日々を送っていたそんなある日、

 

満員電車の中で見かけた広告で

「繊細さん(HSP)」の存在を知りました。

 

 

コンプレックスだった繊細さや敏感さも、

ひとつの尊い個性であることがわかり、

気持ちがスーッと軽くなりました。

 

そして、繊細さを活かせることを探し始めたんです。

そこで出会ったのが、占星術(せんせいじゅつ)。

 

占星術で自分と向き合うことで、

いつしか人からも求められるスキルになりました。

 

本来の自分のままで自信を持って

心豊かに楽しめるようになりました。

 

 

メールマガジンでは、

ブログでは書ききれなかった深いお話をお届けすることにしました☆

 

 

登録特典として、

①レポート:
『なぜかいつも疲れやすいと感じるあなたへ ~人に弱みを見せられなかったHSPの事例~』(セルフチェック付)

②動画セミナー:
『星座別 繊細ポイントと強み』

をお渡ししています。

※限定特典のため、時期よって内容を変更することがあります。

 

星よみセッションもメルマガ内でご案内させて頂いています。

ぜひこちらから受け取ってみてください☆^^

 

⇒ 無料メルマガ登録はこちらから