空気読んじゃうクセをどうにかしたい

 

こんにちは、椿です。

 

私は職場の飲み会が大の苦手です。

出来れば参加したくないというのが本音なのですが、

実際そういうわけにもいかず。。

 

でも、ここぞ!という時には、

主張しないといけない時がやってきます。

 

今回は、イヤイヤ職場の飲み会に参加するタイプだった私が、

残業まで断れるようになったときのお話です。

 

その秘訣は「夢中になること」でした

 

人間関係が絡むと決断力が低下してしまう

昨年の忘年会での出来事。

 

飲み会苦手だし、

お酒もそれほど強くないし、

でも職場の人にはお世話になっているから、

「1次会だけは顔を出そうー」

と決めていました。

 

場所は、神田の隠れ家的イタリアンレストラン。

オープンしたばかりということもあり

真新しいキレイな佇まい。

 

黒と白がベースの店内で

オープンチッキンには、

男女あわせて4名のスタッフさんがスタンバイしていました。

テキパキと動くスタッフさんによって、

料理がどんどんテーブルに運ばれてきました。

 

私は焼きたてのマルゲリータに舌鼓。

おなかを満たしつつ、

忘年会恒例のレク(社内クイズ)を

それなりに楽しんでいました。

 

 

すると、近くに上司の姿が。

 

私:「おつかれさまです。ここ、おしゃれで料理もおいしいですね。」

 

上司:「そうだね。実は、2次会の話が出てるんだけどさ、

    〇〇さんも〇〇さんも帰るっていうんだよねー。」

 

私:「そうなんですね、私も今日は1次会で失礼しようかと・・・」

 

上司:「社長も参加されるっていうしさ、うちの部署だけ全員帰るっていうのは、

    さすがにちょっと困っててさ・・・」

 

私:「・・・」(静かなる抵抗をしてみる・・・)

 

上司:「もしちょっとだけでも顔出せるなら、一緒に参加できないかな?」

 

私:「では、少しだけ。。。」(愛想笑い・・・)

 

2次会は参加しない!と心に決めていたはずなのにな。。

 

意志が弱いというよりも、

「場の雰囲気を壊してたくない」が勝ってしまいます。

 

それに、部下全員帰ってしまうと、上司の面子も保たれないでしょうし・・・

意見を押し通せない人の特徴、つまり・・・

せっかくなので、少し星の話もさせてください☆

 

世の中には、自分の意見を押し通せる人がいる一方で、そうでない人もいます。

その傾向をつかむポイントを2つお伝えしますね。

 

①ふたご座・おとめ座・いて座・うお座 

12星座の中には、調整することが得意な臨機応変な星座があります。

それが、ふたご座・おとめ座・いて座・うお座の4つです。

 

この4つの星座は、まわりの状況に合わせて柔軟に対応できる人たちです。

 

流されやすいと言われることもありますが、

新しい考え方を取り入れることにも抵抗がないので、

今まで主張してきたことよりも良いと思えるものが見つかれば

「今までこう思ってこうしてきましたが、今はこうだと思っています」

と素直に表現できる人が多いと思います。

良い意味で固執しないという特徴があります。

 

②てんびん座に星が多い

「星が多いってどういうこと?」

と思った方は、まずはこちらをお聞きください↓

 

 

さて話を戻しますと、

てんびん座といえば、12星座中1番のバランサー。

どこかに偏ることを良しとしません。

 

全体のバランスがどうなのか?

 

そこに意識が向かうので、

まわりの人の声を聴きすぎてしまうとう特徴があります。

 

結果、優柔不断だと言われることも多いですが、

空気を読むのがとても上手な人たちです。

 

例えば飲み会で、冴えない顔をしている人がいたら、

さりげない気遣いで声をかけてくれるような存在です^^

 

相手ありき

人間関係において、

調整したり、バランスをとったりって、

そもそも相手がいないと成り立ちません。

意識しなくても、それらができるということは、

実は、人間関係のエキスパートになれる可能性を秘めているということ。

 

まとめ

星のはなしになると、ついつい話過ぎちゃいますね~^^;

 

今でも口数はそんなに多くない私。

 

でも、夢中になれることなら、

いつもよりたくさんしゃべれるような気がします。

 

まずは、こんなところから意見を伝える練習をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

よかったら、メルマガ登録いかがですか*^^*

小さなことに気づいちゃうせいで、

ずっと “生きづらさ” を感じていた私。

 

「どうしてこんなに処理が遅いんだろう・・・」

「どうしてこんなに疲れちゃうんだろう・・・」

 

まわりの人達が平気な顔で出来ることが、私は出来ない。

「私だけ、どこかおかしいのかな・・・?」

と落ち込む日々を送っていたそんなある日、

 

満員電車の中で見かけた広告で

「繊細さん(HSP)」の存在を知りました。

 

 

コンプレックスだった繊細さや敏感さも、

ひとつの尊い個性であることがわかり、

気持ちがスーッと軽くなりました。

 

そして、繊細さを活かせることを探し始めたんです。

そこで出会ったのが、占星術(せんせいじゅつ)。

 

占星術で自分と向き合うことで、

いつしか人からも求められるスキルになりました。

 

本来の自分のままで自信を持って

心豊かに楽しめるようになりました。

 

 

メールマガジンでは、

ブログでは書ききれなかった深いお話をお届けすることにしました☆

 

 

登録特典として、

①レポート:
『なぜかいつも疲れやすいと感じるあなたへ ~人に弱みを見せられなかったHSPの事例~』(セルフチェック付)

②動画セミナー:
『星座別 繊細ポイントと強み』

をお渡ししています。

※限定特典のため、時期よって内容を変更することがあります。

 

星よみセッションもメルマガ内でご案内させて頂いています。

ぜひこちらから受け取ってみてください☆^^

 

⇒ 無料メルマガ登録はこちらから