天王星的生活スタイル

水・金・地・火・木・土・天・海・冥

昔、授業でやりましたよね^^

 

占星術では、

土星以降の天体を、トランスサタニアンと呼びます。

遠い天体ほど強い影響力があります。

 

トランスサタニアンの中でも身近(!?)な天王星。

(そう感じるのは、私が天王星の影響を強く受けているからでしょうか・・・)

太陽と天王星のハードアスペクトは離婚の可能性・・・などとよく目にしますし、

人によっては好ましく思わない天体のひとつでもあるかもしれません。

 

インパクトのあるタイトルは注目されやすいので、

「離婚」という言葉を使う方が多いような気がしますが、

私は不必要に不安を煽るような書き方は好きではありません。

 

今日はそんな天王星のイメージを払拭できればいいなと思っています。

 

ちなみに私のホロスコープ(生まれた時の空模様)情報をお伝えすると、

 

  • アセンダントみずがめ座 (みずがめ座のルーラーは天王星)
  • 太陽と天王星スクエア(90度)
  • 月と天王星トライン(120度)

 

オーブを広めにとるとその他の天体も天王星とのアスペクトがあります。

 

なかなか天王星が効いている方だと思います。

払拭すると言って早速申し上げるのもなんですが、

私の両親は離婚しています。

 

母に引き取られたので、

太陽(父親を表す)と天王星(引き離す)スクエア(強烈な事象として出てきやすい)というのも納得です。

 

私はまだ独身なので、

太陽(夫を表す)と天王星(引き離す)スクエアの影響が自分自身にも起こるのでは?

と思っているかというと、そうではありません。

確かに、事象(両親の離婚による父との別居)は生じましたが、

反抗期もなく父との関係性はずっと良好です。

 

幼い頃から離れ離れでいたせいか、いまだにイベントごとはお互い大切にしています。

少なくとも父の日とお誕生日の2回は私から贈り物をしますし、

私の誕生日には父からプレゼントが届きます。

私が上京してからは、

なかなか顔を合わせて話す機会はありませんが、

事あるごとに連絡は取り合っています。

つまり、良い距離感を保てています。

これこそ天王星の作用ではないかと。

なので、もしも私自身の夫婦関係に太陽と天王星のスクエアの影響が出るとしたら、

単に「離婚」というよりも、

お互いの仕事のために別々の拠点で暮らすことも在り得る、そのようなイメージ抱いています。

 

天王星には「サテライト」という象意もあります。

 

ひとつの家で毎日一緒に暮らす生活よりも、

適度に距離感のあるスタイルの方が

天王星が効いている人にとっては、

心地よく感じられるのではないでしょうか。

また、天王星の「離す・離れる」という作用でいうと、

自分に悪影響を及ぼすような人を寄せつけない

あるいは、そこから離れられるエネルギーも持ち合わせているように感じています。

ぽーっとして見られがちな私ですが、

これまで人に騙されたこともありませんし、

人間関係において泥沼に陥ったこともありません。

そもそも、大多数の人がそうかもしれませんが(笑)

 

これも天王星の恩恵かも!とポジティブにとらえています。

 

 

よければ、メルマガ登録いかがですか?

小さなことに気づいちゃうせいで、

ずっと “生きづらさ” を感じていた私。

 

「どうしてこんなに処理が遅いんだろう・・・」

「どうしてこんなに疲れちゃうんだろう・・・」

 

まわりの人達が平気な顔で出来ることが、私は出来ない。

「私だけ、どこかおかしいのかな・・・?」

と落ち込む日々を送っていたそんなある日、

 

満員電車の中で見かけた広告で

「繊細さん(HSP)」の存在を知りました。

 

 

コンプレックスだった繊細さや敏感さも、

ひとつの尊い個性であることがわかり、

気持ちがスーッと軽くなりました。

 

そして、繊細さを活かせることを探し始めたんです。

そこで出会ったのが、占星術(せんせいじゅつ)。

 

占星術で自分と向き合うことで、

いつしか人からも求められるスキルになりました。

 

本来の自分のままで自信を持って

心豊かに楽しめるようになりました。

 

 

メールマガジンでは、

ブログでは書ききれなかった深いお話をお届けすることにしました☆

 

 

登録特典として、

①レポート:
『なぜかいつも疲れやすいと感じるあなたへ ~人に弱みを見せられなかったHSPの事例~』(セルフチェック付)

②動画セミナー:
『星座別 繊細ポイントと強み』

をお渡ししています。

※限定特典のため、時期よって内容を変更することがあります。

 

星よみセッションもメルマガ内でご案内させて頂いています。

ぜひこちらから受け取ってみてください☆^^

 

⇒ 無料メルマガ登録はこちらから